ジャニーズ

「ロビン」舞台で本髙克樹の歌声や演技を総まとめ!感情込めるの上手くて引き込まれた

ジャニーズJr.内のグループ『7MEN侍』のメンバー本髙克樹さん。

本髙克樹さんは舞台、Rock Reading『ロビン』〜「ロビン・フッドの愉快な冒険」で、主演・ロビン・フッド役を演じています。

ロビン・フッド役が本当にカッコよかった!の声が沢山ありました。

そこでこちらの記事では、本髙克樹の歌声や演技を総まとめ!

感情込めるの上手くて引き込まれた!

歌声、容姿、演技力、カテコ、全体の感想をみていきます。

本髙克樹:ロビン・フッド役の演技

・ロビンがカッコ良すぎる!本当に生きててよかった。

本髙くん迫力あったよ!

・感情のこもった演技に演奏、圧倒されたし感動した。

・ぽん、演技力に圧倒されてびっくりでした。

・克樹は、感情を込めるのが本当に上手くて引き込まれた。

・前のめりに読む姿をぜひ見てほしい。

本髙克樹:ロビン・フッド役の歌声

歌の最後のアレンジめちゃくちゃカッコよかった!

・歌うまいし、ノリノリで手拍子してるのも可愛い。

・本髙克樹、めちゃくちゃ顔がいい。歌うまい。とにかくカッコいい。

・歌上手いし、顔ちっさいし。お芝居も最高。

本髙克樹:ロビン・フッド役の容姿

・幸福王子ぶりのぽんさん!カッコよかったし可愛かった。

・凄いメイクだったけど、本高くんカッコよかった。

・ロビンちゃんめっちゃセクシー王子様だった。

・お化粧でお目目キラキラしてたの最高に好き。

本髙克樹:ロビン・フッド役のカテコ

・10月28日『決してモノマネのクオリティだけは書き込まないようにお願いします』

・手を振るとジャニーズだってことを思い出す。

・10月28日

「毎回みなさん緑の服を着てきてくれて、本当に森にいるみたいで…僕は先天的にファッションセンスを失っているので、本当にすごいなと思います」

・「みなさん緑を身につけていただいて…巷ではロビンハラスメントなどと言われているようですが、そんなこと言わずに…」

・10月27日 開演前にマック頼んじゃって怒られたぽんちゃん

全体の感想

朗読劇の可能性の広さを知った。

・ロビンのストーリーって意外と最後は切ないんだね。

・去年よりパワーアップしてた。

・ビジュアルが最高過ぎた。

・普通の演技より難しいと思うのに…ロビンという役を憑依してて、90分があっという間!