話題

白鵬引退の退職金が3億円?!ネットの声を総まとめ

白鵬引退を発表しました。

ケガもありますし今後は親方になる方向性と東スポが報じています。

白鵬引退の退職金はいくら?というネットで声があがっています。

そこでこちらの記事では白鵬引退の退職金3億円近くの根拠、ネットの声を総まとめします。

白鵬引退の退職金

白鵬引退の退職金は3億円近くあるのではないでしょうか。

3億円って凄い金額ですよね。

ケガもあり頑張ってきたので、やっと引退するのでこれくらいあっても普通なんでしょう。

白鵬引退の退職金の内訳

元横綱朝青龍関を例に内訳をみていきます。

退職金3685万円の減額もなく、引退後に支払われる懸賞金の協会積立金と合わせて額面で約3億円 【2010年日刊スポーツ】

元横綱朝青龍関は3億円はもらっていたようですね。

退職金:3700万円
懸賞金の協会積立金は1億円
協会積立金:約1億5万円

白鵬引退の退職金のこれくらいもらえるのではないでしょうか。

ネットの口コミ【総まとめ】

多額の退職金をもらうべきではないという意見が大半でした。