皇室

愛子さまの作文がゴーストライターなんて失礼!遺伝で頭が良いのは当たり前

皇室の愛子様。

愛子様の作文が話題を呼んでいます。

愛子様の作文が小学生の頃から披露されていていますが、レベルが違いて驚愕されています。

そこでこちらの記事では、愛子さまの作文がゴーストライターなんて失礼!

遺伝で頭が良いのは当たり前!についてご紹介していきます。

愛子様の作文が話題になっています。

愛子様の作文は、読むと感動します。

読み手の心をつかみ、状況も想像できる書き方をされていて天才だなと思いました。

話題の作文を紹介します。

愛子様の作文「おかあさま」

愛子様の作文「おかあさま」を一部抜粋します。

私は8歳になりました 16歳まで半分になりました

生まれたときのことは おぼえていないけれど

お母さまとお父さまに出会うまで

おじいさま おばあさま ひいおじいさま ひいおばあさま 誰か一人でもいなければ 私は生まれませんでした

そう考えると いのちを繋げてくれたすべての人に『感謝』を伝えたくなりました

これから大人になっていくまで 雨の日も 雪の日も 曇りの日もあるでしょう

でも きっと お母さまと いつも一緒です

いつだったか 『ママ』ではなく 『お母さま』と呼ぶようになりました

ふと見ると お母さまはすこしさみしそうでした

たくさん泣いて 文句を言って お母さまを困らせたことや

『ごめんなさい』が素直に言えなかったこともありました 敬宮愛子  引用元:アメブロ

愛子様が8歳になった時の作文です。

感動しますね…。親なら誰もが感動すると思います。

感謝の気持ちと素直な心をお持ちの愛子様ですね。

そして、おかあさまの雅子さまをお呼びになられた時の状況も。

8歳で半分というのは、16歳で自分の意思で皇室を離脱できるから書かれています。

8歳にして16歳を意識して書かれているとはすごい…。

雅子様が愛子様へ、16歳になったら…。

と説明されていたのでしょう。

それにしても、愛子様の作文はすごいですね、感動します。

愛子様の作文がすごい理由

愛子様の作文がすごいと絶賛されています。

そりゃ、こんなに感動できる作文が書ける8歳はそうそういないですからね。

何が凄いかというと、

・年齢の割に表現力がある。

・文章の道筋がたっている。

・読み手の事を考える書き方。

学生が作文を書くというと、私は宿題で仕方ないく感想を書く。

というイメージしかありませんでした。はずかしい(笑)

愛子様の作文はゴーストライター?

愛子様の作文を代筆しているゴーストライターがいるはず!

とネット上では噂になっています。

愛子様の作文は、本を読んでいるかのような、吸い込まれてる表現力があります。

そのことから、愛子様ご本人は書いていないでしょう。

と言われるようになりました。

愛子様の作文は世に出ているので、添削が少し入っている可能性はありますが、ゴーストライターは言い過ぎだと思います。

ゴーストライターが全て書くなら、作文を発表する意味は無いと思います。

愛子様が遺伝で頭が良いのは当たり前

愛子様が素晴らしい作文をお書きになられるのは、頭が良いから当たり前かもしれません。

愛子様は偏差値が72だと記事が出ています。

「偏差値72の天才で、東京大学も余裕で入れる成績らしい。学業は超優秀で、通信簿はオール5、学年でもトップクラスという。雅子さまがおられるから、当然、英語は得意……」             スマートフラッシュ2016年10月

愛子様の成績で東京大学も余裕で入れる成績だと記事が伝えています。

天才!

雅子様もレベル違いに頭が良いので、遺伝もあるでしょう。

愛子様が頭が良いのも当たり前だと思います。

東京大学が余裕って、普通じゃないですよね。

そんなに頭が良い人が作文を書くと8歳とか年齢関係なく、感動させてくれるんですね。

愛子様が可愛くなった理由は恋している?イケメン彼氏の存在を調査!
愛子様が可愛くなった理由は恋している?イケメン彼氏の存在を調査!20歳になられた皇室の愛子様。 毎年12月1日になると愛子様のお誕生日で映像が流れますね。 2021年は愛子様の変わりようにビックリ...
愛子様が話さない理由を予想
愛子様が話さない理由3つ予想!唯一話したのは大学初登校の時日本の皇族、愛子様。 愛子様は2021年12月1日に成人になられご公務が増えてきます。 そんな中世間では、「愛子様はテレビで映像は流...

【まとめ】愛子さまの作文がゴーストライターなんて失礼!遺伝で頭が良いのは当たり前

愛子さまの作文がゴーストライターなんて失礼!遺伝で頭が良いのは当たり前についてご紹介しました。

愛子様の作文がゴーストライター説が出ていますが、無理もないです。

めちゃくちゃ感動する作文ですから。

ですが、ご本人の愛子様がかかれているでしょう。

なぜかというと、ゴーストライターが全て代筆するものを、世の中に出す必要性がないからです。

ネット上で広まり世界に届くわけですから、添削は入っていると思います。

でもゴーストライターは言い過ぎでしょう。

作文の仕上がりに違和感があったのだと思いますが、愛子様は天才と言われています。

愛子様はとても勉強ができ偏差値が72。

東京大学が余裕で入れる成績なわけです。

こんなに出来る愛子様ですから、8歳の頃も作文も年齢関係なく仕上がりが完璧だったわけです。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});